HOME > ブログ > アーカイブ > 症例

ブログ 症例

ぎっくり腰

皆さんこんにちわ。ココケア店長ですpig

この間、17歳の高校生のお客様がココケアに見えましたvirgo

しかも症状がぎっくり腰bombthunder

前日にボールを拾おうとしてグキッとなったとの事coldsweats02

お父さんに車で学校に迎えに来てもらい、そのまま病院ではなくこちらへ来られましたsweat02

先に病院へ行くべきでは‥とお伝えしたのですが、どうせ病院に行っても湿布と痛み止めを貰うだけだから、ここで診てもらえないかと言われました。

そう言われたらやるしかないと思い、その子を施術台に寝かせましたdown

まず腰のどの辺りが痛いのかを尋ね、腰は直接触らず、足の指・ふくらはぎ・太もも・お尻・お腹をほぐし、
あと、学生で肩凝りもあったので、肩・首・デコルテ・頭もほぐしていきました。

ただ、お客様はマッサージに慣れていないのか体に触れようとすると緊張でガチガチに力が入ってしまい、触ってもくすぐったがられ、なかなか苦戦しましたcoldsweats02

90分間奮闘の上、はじめよちよち歩きだったのが、やっとゆっくり歩ける程度になりましたchick

泣きそうな顔をして来店されてきたのが、笑顔で帰られるまでになられてホッとしましたcoldsweats01


それから5日後にまたその方が見えましたが、だいぶ回復されて、前回どこを触っても痛がっていた身体は、目をつぶってリラックスして受けられるようになっていました。confident

私も施術にも慣れたみたいで、終わってからも甘えるようにベットでゴロゴロしていましたsign05note

普段はドSなストレッチの店長ですが、可愛いお客様にはソフトのSの店長でしたbleah
腰痛のストレッチ

1

« 店長 | メインページ | アーカイブ | 石川 »